読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ティムタム食べない

文化系ミーハーニートちゃんの愛おしいまいにちを記録していく(フィリピン留学中、ワーホリ予定)

iPhoneの無い生活は、ダメ人間を脱するのに意外と良いかもしれない

いよいよフィリピン留学まであと残すところ10日!

部屋を片付けたり、荷物を詰め始めたり、もろもろ手続きに行ったり、その合間にランチや飲み会で毎日色々な方々にお会いして、忙しくもとっても幸せな毎日です。ありがとうございますみんな(;;)

そんな中、このブログでは何度か書いているとおりわたしはiPhoneを無くしたきり携帯を持たずに生活しております。基本的に夜家に帰った時にPCでメッセンジャーを送るくらいしか連絡手段が無いので、わたしと待ち合わせてくださる方々はさぞかし不便を感じイライラしてらっしゃることでしょう。途中WiFiの無い田舎に帰省したため4日くらい音信不通になったしね。すまんよみんな、ごめんよ。

ただ当の本人はこの『iPhone無いライフ』を結構気に入っているのであります。

iPhoneが無いおかげで、腐りきって社会性を失ったダメニートちゃんが、少し真っ当な人間に近付けている気がするぞ…!

1. 待ち合わせに遅刻をしなくなった

f:id:kntn_63:20160825164218j:plain

みるみる帝国 - スタンプ紹介「遅れます!!」 - Powered by LINE

なんといってもこれですよね!LINEで『ごめん!10分遅れます🙇💦先お店入ってて><』とかそういうやつを送ることができないので、絶対に絶対に自分が定刻にその場所にいなくてはなりません。そのために、家を出る前にその日1日分の目的地の場所を確認し、お店の外観とかも頭に入れて、乗換案内で交通手段を確認する必要がありますね。なんかこの下調べしてるだけでもうデキる人っぽくてわたしひとりで悦に入っちゃうんですけど。よく考えたら書いてること、社会人だったらっていうか、人間として真っ当な人だったら普通にやってることですよね。すみません、ほんとに。

考えてみれば今まで、都内だったらだいたい集合の1時間前に家を出ればいいやーと思ってる節があって、電車に乗ってからiPhoneで乗換案内して経路調べて、「あれ、間に合わないじゃん」ってなることがよくあったかも…ごめんなさい…。「エッ、羽田まで1時間半もかかるの??」で飛行機に乗り遅れたこともありました。ごめんなさい…。

それがなんということでしょう、iPhone無くしてから、遅刻、ゼロです。やったね!

2. ちゃんと連絡を返すようになった

iPhone無くしてから急に音信不通になったみたいに書いてるんですけど、実はわたし元々ほんとに連絡無精で、ていうか文章を考えてメールを送るのが苦手だし、気分じゃ無い時は読みたくないし、あと最近はLINEにFacebookメッセンジャーに、メールにInstagramTwitterにって、いろんなSNSに1日中何かしらのメッセージとかコメントとかが来るのが、逃げ場がないみたいで息苦しく感じることもありました。LINEとかマシンガンみたいにスタンプ送ってくる人とかいるし…。わたし元々喋るの遅いし、普通の会話でも早口の人たちと話すと置いてかれちゃうんですよね。LINE爆弾は情報量が多すぎて、リアルタイムに対応できないのです。未読のメッセージが大量に溜まってる時の恐怖感と、『既読』システムのストレスたるや。

メールとかメッセージって、送る方は自分の好きな時間に好きな内容を送ってるけど、送られたほうだって都合があるし、返信打つのに内容考えてたらすっごく時間かかっちゃうし…っていうゆとり丸出しの考えで会社の人からのメール返さなかったらものすごい怒られたこともあります(でもだって仕事関係ない雑談メールだったし…)。

そういう感じでメールとかメッセージって凄い苦手で、返信が遅くなったりひどいと返さなかったり忘れてしまったりしたこともあったんですけど、iPhoneを無くしてから1日に2回、だいたい夜帰宅した時と朝起きてすぐにメッセンジャーを確認して、まとめて返信するようになって、物凄くストレスから解放されました。日中常に『LINEが来てる…』『返さなきゃ…』って気にしないでよくなったし、決まった時間を『返信タイム』って習慣にしてしまえば気楽🙆

即レス欲しい相手の方にはご迷惑をおかけしてるのかなあ。でもそもそもスマホ持ち歩く前、『既読』システムが浸透する前ってメールってこんなもんだったよね?仕事メールはともかくプライベートのメッセージは好きなタイミングで返していいじゃんねーって思う。

3. 無駄にインターネットをしなくなった

f:id:kntn_63:20160825180247j:plain

インターネットは人を馬鹿にしますね。賢い人が使えばとってもいいものなんだけど、意志が弱くて賢くない無職の大人が使うと知能が低下します。4ヶ月ニートしてたわたしがいうんだから間違いないです。ワーホリや留学に向けて会社を辞める予定の人に声を大にして言いたい。ニート期間はできるだけ短い方がいいよと。

社会人のみんなが仕事してる時間、人のブログを2年分遡って全読破したり、大学生ぶりに2ちゃんのまとめサイト見たり、ツイッターのタイムライン24時間分全部見たり、「アテローム」の摘出画像を延々画像検索したこともあった(グロいのでみない方がいいヨ)…。インターネットは沼です。沼だし時間泥棒です。

あとね、過去のワーホリブログとか経験談とか結構読んだのをすごく後悔してます。ある程度事前に情報を得るのは大事だけど、そういうブログをたくさん読んでるとなんか自分がこれから経験することに既視感を覚えてしまってちゃんと感動できないんじゃないかなって。ヴェネチアに行った時の感想が「わっ、ディズニーシーみたい!」だったんだけど、それじゃ悲しいもの。自分で感じて自分で選択する余地を残したいから、そういう情報収集もほどほどにせねばなと思います。

4. 読書するようになった

ちょうど7月にKindle買ったんですよーっ♡こいつ最高ですね!Kindle fireにしてもよかったんだけど安くなってたのでPaperwhiteにしちゃいましたー!

Kindle Paperwhite Wi-Fi、ブラック

Kindle Paperwhite Wi-Fi、ブラック

 

旅行中、よしもとばななのアムリタ上下と青空文庫太宰治の「斜陽」、「グッドバイ」を読んで、今は河口慧海の「チベット旅行記」を読んでますー!チベット旅行記めっちゃ長くて、画面左下に「読了まであと16時間」と表示されててちょっと恐怖を感じていますが…。今は河口氏がチベットの国境越えのためにモンゴル族の村でホームステイしてるところなんですけどめっちゃ面白いです。チベット人の風俗習慣も詳しく書いてあって興味深いし、ノンフィクションなのに冒険記としても出来すぎってくらい面白い。3年前、チベットに旅行したんですけど、その前に読んでおきたかったなあ。

いいなあ、わたしもどこか『まだ誰も知らない、誰も行ったことのない』ところに行ってみたいです。

チベット旅行記

チベット旅行記

 

インターネットの情報は有益なものも多いけど多くはアマチュアによる書物、やっぱり本って面白いなあって、iPhoneの代わりにKindleを持ち歩くようになって実感してます。

まとめ

元があまりにもダメ人間なわたしですけど、こんな感じでiPhoneを無くしてから少ーしだけ成長してるような気がします…。自分が今までどれだけスマホに依存しきった生活をしてたかも分かったしね。

ていうか、iPhoneが無くても普通に過ごしやすいし、むしろ楽だし!意外とスマホが無い生活の方が、幸せになれるんじゃないかなーって思います。

将来は、電波の届かないような山奥に暮らすのもありやなって思ってるこに丸でした!

《更新中》ワーホリ準備・TODOリスト

  • オーストラリア ワーホリビザ申請→取得完了
  • マネパカード申し込み→発行済み
  • 新生銀行口座開設→開設済み
  • マニラ→シドニーの航空券購入→マレーシア行きを検討中…
  • 海外旅行保険申し込み→検討中…
  • 中小企業診断士の資格休眠
  • 歯医者さんに行く→予約済み!明日行く!
  • 病院で薬をもらう
  • iPhoneを解約してSIMフリー化する
  • フィリピンの語学学校に代金振込→財形の解約振込待ち…
  • コンタクト購入→購入済み

今日の1曲:エレファントカシマシ『昔の侍』

www.youtube.com

スマホの無い、ひと昔前の人みたいな生活をしてるわたしですけど、エレカシ宮本は20年くらい前、自分にも世間にもとがりまくってた時代に一切の科学を享受することを拒否してエアコンを使わず火鉢で暖を取っていて一酸化炭素中毒になったことでフェイマスですね。生きててくれてよかったよ。

この時期のエレカシ、大好きです。宮本氏こそ昔の侍だよ。男のロマンだよ。