読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ティムタム食べない

文化系ミーハーニートちゃんの愛おしいまいにちを記録していく(フィリピン留学中、ワーホリ予定)

バギオ留学に持ってきてよかった〜と思うもの

フィリピン留学

こんばんは!

今日は、わたしがバギオ留学1ヶ月を終えてマジで重宝しているものたちをご紹介いたしますーー!

1. タンブラー(水筒?)

これ!わたしがいる語学学校では各階にウォーターサーバーが設置してあります。

お湯と水が出るやつ。

語学学校だけじゃなくて、バギオではいたるところにウォーターサーバーを見かけます。(水道水飲んだらめちゃ危ないからな!)

みんなこういう感じのタンブラーを持ち歩いていて、授業の合間や自習時間にコーヒーやお茶を飲んでるよ。

このKlean kanteenのステンレスボトルは洗いやすいし、軽いし、でもちゃんと保温できるし、持ち手がついているし、超便利で重宝しています。

飲み口広いからお吸い物とか飲むのにもいいし、何より見た目が超カワですよね!

持ってきてよかったー!

2. 大判ストール

Glen Princeの定番ストール!

日本ではストールとして使ってたけど(おばあちゃんみたいと言われ評判はすこぶる悪かった)、こっちに来てから毎日多用途にて大活躍です。

まず第一に夜自習するときのひざかけとして。

あとここの学校の椅子がプラスチックか木なんですけど、まあどっちにしてもバリカタなので、お尻に敷くのにもとても便利。

それと、これはアジア全般そうなんだけどフィリピンも例に漏れず長距離バスが超寒いです。それはもう親の仇かと思うくらい寒いので、マニラ↔︎バギオ間とかバスに乗るときに厚手のストールを1枚持ってきたら多分、わたしに感謝することになると思います。ナンマイダー

3. ちっちゃい体重計

これはもう、ほんとに全旅する女子におすすめしたいです。

ちゃんと体重計らないと、太ったかどうかって意外と分からなくて気づいたときにはもう遅いってなりがちなので…。

かくいうわたしも前回体重減ったーって記事を書いてから1週間で2キロ近く増えちゃってるんですけど、早めのバファリンならぬ早めの体重測定でこいつぁやばいって気付けました。

(原因はバナナチップスとバナナ春巻きだ…分かってるんだけどやめられない…)

500グラムもしないくらいでめちゃめちゃ軽いので大した荷物にもならないし、スーツケースの重さ測るのにも使えるし、ほんとにほんとにおすすめです!

4. 吊るせるバスルームポーチ

整理整頓が苦手な方にもそうじゃない方にも自信を持っておすすめしたい吊るせるポーーーチ!

わたしは完全に整理整頓が苦手な方なので、洗面道具もお金もお箸も適当につっこんでしまっているけど、それでもめちゃめちゃ便利です。

無印良品吊るして使える洗面用具ケースと2個使いしていて、ごちゃごちゃだけどこんな感じで狭いスペースにぶらさげているよ!!!!
f:id:kntn_63:20161003004725j:image

5. 拭き取りクレンジング(BIODERMA)

ビオデルマ サンシビオ H2O-D 500ml (クレンジング)【並行輸入品】

ビオデルマ サンシビオ H2O-D 500ml (クレンジング)【並行輸入品】

 

日本にいるときからいつも使ってるので今回も持ってきたけど、楽チンなので旅行にとっても便利です!

これ1本でクレンジング+化粧水の役割を担ってくれるし、お風呂入る前にコットンでお化粧を落とせば、クレンジングオイルや洗顔クリームは必要ないよ!

わたしは昔から朝の洗顔をしないタイプなのですが(小声)(汚いんでしょうか)、朝起きてビオデルマで顔を拭くだけでめっちゃ気持ちいいです。

さらっとしてて大好き!

6. 安いパーカー

(ジェラン)Jellan 8.4oz フーデッドライトパーカー 00216-MLH 003 杢グレー M パーカー

(ジェラン)Jellan 8.4oz フーデッドライトパーカー 00216-MLH 003 杢グレー M パーカー

 

そう、確かにフィリピンは南国。

だからといってバギオの寒さを舐めてはだめ。

なんども書いてるけどバギオ、鬼のように寒いです。

9月の頭にこっちにきてからずっと日本の10月後半から11月 くらいの気温なので、あったかい洋服が絶対に絶対に必要です。

夜はもちろん、日中もパーカー着ていてちょうどいいくらい。

(ちなみに今の時期が特別寒いとかではなく、これから冬にかけてどんどん寒くなるという話を聞いて今から震えが止まらない。)

ノースリーブや半袖など浮かれポンチな服ばかり持ってきたわたしは、このパーカーの存在にどれだけ救われているか。

ユニセックスだけど女の人なら多分Sでちょうどいいです。

1400円くらいで買ったけど裏起毛だし十分!

7. ビーサン

靴いろいろ持ってきたけど、8割5分以上ビーサンで過ごしてます。

ウェッジソールのおしゃれ靴はおろかスニーカーすら一度も履いてません。

なぜならここバギオ、今の時期ちょうど雨季でして、せっかくおしゃれしてでかけても必ず雨が降って足元がびしょびしょに濡れます。

どうせ濡れるのでビーサン

寒いから上半身は冬みたいな格好してるのに足元はビーサン

シャワー浴びる時も学校の中でもビーサン。十分でございます。

あ!けど海に行くときはめっちゃ愛用のTEVA様が役立ってます。

ビーサンだと脱げちゃうからね!テバなら海の中でも余裕やで

[テバ] TEVA M HURRICANE XLT REFLECTIVE 1013913 BLK (ブラック/US 9)

[テバ] TEVA M HURRICANE XLT REFLECTIVE 1013913 BLK (ブラック/US 9)

 

8. 延長コード

延長コードは超必須!

わたしは2人部屋にいるんですけど、コンセントがルームメイトの机の下にしかないので、いちいちエクスキューズミーって机の下に潜らせてもらうことにならなくて本当持ってきてよかったなと思っています。

しかもこれ、コンセントの部分が海外用マルチプラグになってるのです!

これ1個あれば、海外どこにいっても日本の電化製品を3つまで使えるのでとても便利だと思います。

安いし!ぜひ!

そういうわけで

以上、わたしが40キロ近い荷物の中から選んだ精鋭達でございました。

これからフィリピン留学に来る人、特にバギオに留学する人が持ってきたら絶対後悔しないと思うものたちだけど、わたしみたいにアホみたいな大荷物で来なくても、こっちに来てからでもなんだって買えます。

特にシャンプー・石鹸・歯ブラシ・歯磨き粉・ウェットテッィシュ・生理用品とかの消耗品は、長く滞在するならば結局こっちで大容量のものを買い足さないといけないので、日本からちまちまと持ってこなくていいかなあと思います。

あとタオルも持ってこなくていいです。

毎日過ごすとなると少なくとも3〜4枚は必要なので、わたしもこっちで3枚買いました(1枚2百円くらい)。

大きいバスタオル持ってくるとなるとかさばるからねえ。

速乾性のタオルとか持ってたとしたって、やっぱり1枚じゃ足りないし。

服も、ナイトマーケットで古着を安く買えます。質もそんなに悪くないよ!

(わたしは100円でセーターとスウェットをゲット!)

どこの語学学校でも、たいてい到着日か到着週の週末にはショッピングモールとかに買い出しに連れて行ってくれると思うので、そんなに心配していろいろ持ってこなくて大丈夫だと思います!!!

 

というわけで明日から新しいプログラムが始まるーーー!

がんばります!では!